【ココナラ出品者】サービス購入後の流れとやる事!売上手数料の仕組みも解説!

ココナラ手数料仕組み ココナラ
この記事では、ココナラであなたのサービスが購入されたあとの『流れ』や『売上手数料の仕組み』について解説しています!

ココナラでサービスが購入されたあと、あなやがやることはたった5つです!

 

お客さんとあなたが気持ちよく取引がおこなえるよう、取引するときの注意点やポイントをまとめました。

とくに

  • 取引の手順
  • 売上金を振り込んでもらう方法
  • どれくらい手数料が引かれるのか

については詳しく紹介しているので、ぜひ参考になさってくださいね!

 

なつ
なつ

ココナラで出品するには、会員登録が必要です。

会員登録しておけば、無料で何品でも出品することができますので、まだの場合は今すぐ登録しておきましょう。

\1分で完了!無料登録はこちらから/

 

 

 

スポンサードリンク



ココナラで出品サービスが購入されてからの流れと5つのやること

ココナラでサービスが購入されたあとは、

①通知がくる

②メッセージのやり取りをする

③『正式な回答』を送る

④評価をもらう

⑤売上が振り込まれる

の5つのステップで、お客さんとやり取りを進めていきましょう。

 

通知がくる

あなたのサービスが購入されると、登録したメールアドレスに通知がきます。

 

なつ
なつ

通知がきたら、相手にメッセージを送りましょう!

メッセージのやり取りをする

サービスが購入されると、『トークルーム』と呼ばれる1対1の掲示板で、お客さんと細かいやり取りができるようになります。

 

このときお客さんからのメッセージがある・なしに関わらず、早めに『あいさつメッセージ』や『購入に対するお礼のメッセージ』を送っておくきましょう。

 

さらに、具体的な要望を聞くためのメッセージを入れておくと、その後のやり取りがスムーズになりますよ♪

 

たとえば、

サービスを購入していただき、ありがとうございます。
最後までよろしくお願いいたします。
早速ですが、○○について希望をお聞かせください。
(○○についての写真をお送りください)
(○○について悩んでいる点を教えてください)

など送っておくと、細かなやり取りに入りやすいですよね!

 

購入者側から連絡がない場合はキャンセルできる

サービスが購入されたのにお客さんから連絡がこない場合は、取引自体をキャンセルすることができます。

 

まだサービスを提供していない場合は、

『○日までに連絡がない場合は、取引をキャンセルいたします』

など、『トークルーム』からメッセージを送りましょう。

 

なおキャンセルする場合は、『トークルーム』の送信欄の右上に『この取引をキャンセルする』というボタンがあるので、クリックしてください。

 

すると、キャンセル理由を入力する画面に移動するので、必要事項を入力して取引をキャンセルしましょう。

 

ちなみに48時間以内に、どちらからも取引メッセージが送られない場合は、自動的にキャンセルとなります。

 

『正式な回答』を送る

ココナラ正式な回答

ココナラでは『正式な回答』を出品者側から送ることで、サービスの提供が完了したことになります。

『正式な回答』とは、最終的な納品として、出品者側から送るメッセージのことです。

 

なつ
なつ

『正式な回答』を送るまでは、『ショートメッセージ』で何度もやり取りができますから安心してくださいね♪

 

 

出品者から正式な回答を送る方法

サービスの提供が終わったら『正式な回答を送ってクローズする』にチェックし、『正式な回答』を送ってトークルームを閉じましょう。

 

『正式な回答』を送ると、3日後にトークルームがクローズされてしまいます。

 

そのため、『正式な回答』を送るときには

  • 『トークルーム』がクローズされてしまうこと
  • 質問や疑問点は、『トークルーム』が使える間に送ってほしいということ
  • 評価コメントの入力のお願い

も一緒にメッセージとして送っておくと親切ですよ♪

 

たとえば、
このメッセージをもって『正式な回答』とさせていただきます。
なお『正式な回答』を送ると、3日後にはトークルームがクローズされてしまいます。
3日間はメッセージでのやり取りが可能ですので、確認したい点などがあれば、ご連絡ください。
また、評価コメントを書いていただけると励みになります。
ぜひ、よろしくお願いいたします。

などと添えるといいですね♪

 

ちなみに『評価』を入力すると、3日経たなくても、完全にやり取りが終了してしまいます。

評価を入力する

ココナラでは、サービスのやり取りが終わったあと、お互いを評価する仕組みになっています。

 

お客さんから評価をもらうことはもちろん、あなたもお客さん評価をしましょう。

評価は、

  • 『トークルーム』でのやり取りへの評価
  • 全体に対する評価

を5段階でおこなう仕組みになっています。

 

『やり取りに対しての評価』は、ココナラ側の参考情報としてつかわれます。
そのため、評価内容が一般に公開されることはありません。

 

売上が振り込まれる

『正式な回答』を送って『トークルーム』がクローズされたら、売上金が反映されます。

 

ココナラメリット

ちなみにココナラでは、前払いでサービスが購入される仕組みになっています。

 

そしてサービスが終了したあとに、『出品者』(あなた)にココナラから料金が支払われる仕組みになっているんですよ。

 

なつ
なつ

つまりサービスが購入されても、すぐにあなたに売上金は入ってこないんです…。

『なんかややこしい仕組みだな…』と思ってしまいますよね。

 

でもこの仕組みのおかげで、『サービスを提供したのに、お客さんから料金が払われない!』などのトラブルを防ぐことができるんです!

 

もちろんお客さん側も、ネットに多い詐欺などのトラブルを防げるメリットがあります。

 

なつ
なつ

お互いにWin-Winな仕組みなんですよ♪

では次に、売上金をもらうための手順を紹介しますね!

 

\1分で完了!無料登録はこちらから/

 

【ココナラ】振込口座の設定方法

振込口座を設定する

売上金が振り込まれるためにも、『マイページ』の『売上管理』から口座を設定しましょう!

ココナラプロフィール登録

『マイページ』は、パソコン・スマホとも、右上の『人マーク』をクリックしてください。

 

ココナラ振込申請方法

『出品者メニュー』の中にある『売上管理・振込申請』をクリックしましょう!

 

 

ココナラ振込口座登録

画面を下にスクロールすると、『振込口座』『未登録』になっているので、必要事項を登録し振込申請をおこないましょう。

 

『登録する』をクリックすると、

  • 銀行コード
  • 支店コード
  • 口座番号

を登録する画面に移動します。

 

ココナラ銀行口座登録

必要事項を登録していきましょう!

 

なお『会員情報の名前』と『振込先の名義』が違うと、売上金を振り込んでもらえません。
必ず、自分の名義でどちらも登録しておきましょう!

 

ゆうちょの登録方法

『ゆうちょ』で登録する場合は、口座情報を『入力用』に変換しなければいけません。

ゆうちょのホームページで『記号・番号』から、振込用口座に変換してから入力していきましょう。

 

ゆうちょの『記号・番号』は、こちらから調べられますよ♪

 

振込申請をする

『振込申請』をすると、毎月5日または20日に、あなたが登録した口座に売上金が振り込まれます。

 

・振込申請日が1日〜15日なら、同じ月の20日に入金されます。
・振込申請日が16日〜月末なら、翌月の5日に入金されます。

 

なお、ココナラコインやココナラポイントでサービスが購入された場合も、同じく売上金として振り込まれます。

 

3000円以下は振込手数料がかかる

振込に関して、1つ注意点があります。

 

ココナラでは、売上金額が3000円未満の場合、振込手数料として160円が引かれてしまいます。

なつ
なつ

無駄な手数料を払わないよう、金額には注意してください。

 

振込申請をするときは、売上金が3000円以上になるまで待ちましょう!

3000円以上なら、手数料は無料ですから!

 

売上金をポイントに変えることもできる

ちなみにココナラの売上金は、『ポイント』に交換することもできます。

ポイントに交換すると、『1ポイント=1円』として、ココナラ内でつかうことができますよ♪

 

なおポイントの使い方は、ココナラコインとココナラポイントの違いとは?買い方や購入方法を解説を参考になさってくださいね!

ココナラコインとココナラポイントの違いとは?買い方や購入方法を解説
ココナラコインとココナラポイントをつかえば、出品サービスを購入するときに『お金の代わり』につかうことができます。ココナラポイントとココナラコインの違い・ココナラコインの買い方について解説しています。デメリットや注意点も紹介します。

 

 

ココナラの手数料って高いの?どくらいかかる?

ココナラで出品したりサービスを購入しても、手数料はかかりません。

 

無料で利用できます!

なつ
なつ

しかし『売上金』には手数料がかかってしまうんです。

つまり、売上金から『手数料+税』がひかれた金額が、あなたの収入になるんです。

税金は、手数料に対してかかります。

 

ちなみに『売上金』とは

  • サービス価格
  • オプション価格
  • おひねり

などすべての合計金額のことです。

なつ
なつ

お客さんがあなたに払ったお金、すべての合計が『売上金』になるんですよ。

なお、オプションについては、ココナラ有料オプションとは?やり方や使い方・購入方法まで一気に解説! が参考になります。

ココナラ有料オプションとは?やり方や使い方・購入方法まで一気に解説!
ココナラの『有料オプション』の仕組みや支払い方法を紹介します。ココナラの『有料オプション』とは、出品サービスにプラスして他のオプションを追加購入できる仕組みです。有料オプションを見る方法から購入までをわかりやすく解説します。

 

おひねりについては、ココナラおひねり(追加支払い)のやり方とは?タイミングや相場を解説!を参考にしてみましょう!

ココナラおひねり(追加支払い)のやり方とは?タイミングや相場を解説!
ココナラのおひねりとは、サービス購入額に追加して料金を支払う仕組みです。ココナラの『おひねり』の仕組み・『おひねり』の相場・『おひねり』の支払い方法について紹介していきます。知っておくと便利な仕組みなので、ぜひ参考になさってくださいね。

 

手数料の割合

『手数料』の割合は、お客さんから支払われた金額で変わります。

たとえば

1円〜5万円以下:手数料25%+税
5〜10万円以下:手数料20%+税
10〜50万円以下:手数料15%+税
50万円超え:手数料10%+税

という具合に『手数料+税』がかかってしまいます!

 

つまり1000円のサービスだと、1000円に『手数料25%+税』がかかってしまい、手取りが730円になってしまうんです。

25%✕1.08=27%の手数料がかかってしまうため。(消費税8%で計算した場合)

 

ということは、270円も手数料でココナラに持っていかれてしまうんですよ…。

なつ
なつ

1万円のサービスなら2700円がココナラに持っていかれると考えると、痛いですよね…。

 

手数料の注意点

ちなみにココナラの手数料は、該当する金額の範囲ごとに適応されてしまいます。

なつ
なつ

ちょっとややこしいので、例で紹介しますね!

たとえば、125000円の売上があった場合、

  • 5万円
  • 5万円
  • 2万5千円

と、3つの価格に分けて手数料が計算されるんです。

 

各手数料は、さっき紹介したように以下の通りですよね。

1円〜5万円以下:手数料25%+税
5〜10万円以下:手数料20%+税
10〜50万円以下:手数料15%+税
50万円超え:手数料10%+税

 

つまり、125000円の売上があった場合、下の表のように

ココナラ手数料の計算方法

  • まず5万円分の手数料25%+税がかかる
  • つぎの5万円で、手数料20%+税がかかる
  • 残りの2万5千円に、手数料15%+税がかかる

ことになります。

 

なつ
なつ

つまり、3つを合計した手数料がかかる!というわけなんです!

このあたりも考慮しながら、値段の設定を考えていきましょう。

 

また単価が高いサービスを提供できるよう、スキルを磨いたり勉強していくことも売上をあげるポイントになりますよ♪

 

ココナラでサービスが購入後の流れまとめ

ココナラでサービスを買ってもらったあとの流れは、

①通知がくる

②メッセージのやり取りをする

③『正式な回答』を送る

④評価をもらう

⑤売上が振り込まれる

の5つのステップで進んでいきます。

 

スムーズな取引ができるよう、ステップごとの注意点を知って気持ちよく取引していきましょう!

 

また無駄に手数料を取られないためにも、振込申請は3000円以上になってからにしましょうね。

 

なつ
なつ

なおココナラで出品するには、会員登録が必要です。

会員登録しておけば、無料で何品でも出品することができますので、まだ場合は今すぐ登録しておきましょう!

 

\1分で完了!無料登録はこちらから/

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました