旦那に転職して欲しい!夫の職場待遇が悪い時の対処法と相談機関 

旦那に転職して欲しい 夫イライラ
旦那さんの会社がブラック企業だった場合、一刻も早くやめてほしいですよね!

とくに

  • 給料がきちんと支払われていない
  • 突然社員をクビにする
  • 採用のときの条件と違っている
  • 社員を過剰に罵倒したりののしる

会社なら、やめる選択はもちろん、不当な扱いを相談できる機関を知っておくのがおすすめです!

 

なつ
なつ

でもブラック企業の場合、個人で訴えようと思ってもそれなりのリスクもあります…。

 

旦那さんが不利にならないためにも、ぜひ情報を集めて、働きやすい会社に転職してもらいましょう!

 

▼「この会社絶対におかしい!」と思ったら今すぐ登録!▼

 

 

スポンサードリンク



旦那にブラックな会社をやめて欲しい!

旦那転職して欲しい

旦那さんが職場から理不尽な扱いを受けているなら、できるだけ証拠を集めておきましょう!

 

たとえば上司や先輩など、特定の人からパワハラされている場合は、
相手から受けたパワハラ内容をメモに残したり、録音して証拠を残しておくんです。

 

さらに残業代や給料が支払われないなど、待遇が不満な場合は、
直接上司や社長に交渉するよう説得してみまししょう!

 

なつ
なつ

とはいえ旦那さん1人が交渉しても、要求を聞き入れてもらえない可能性もありますよね…。

なぜなら残業代が出ない会社は、利益をだすために人件費を削減し、1人の仕事量を増やそうと考えているからです!

 

だから1人の社員が不満をこぼしたところで、状況はなにも変わらないんですよ。

 

それどころか社長によっては、その不満を抱えているのは『旦那さんだけ』だと感じ、
スルーしたり逆ギレし「じゃあ辞めろ!」と言ってくるかもしれません!

 

なつ
なつ

だからこそ、交渉するときは社員が結束することが大切なんですよ。

 

 

会社と労働環境や待遇を交渉する時のポイント

従業員が働き方について会社に話し合いを求めることは、当然の権利です!

 

なぜなら労働契約というのは、会社側と従業員側の両方が『対等の立場』でかわす契約だからです。

 

なつ
なつ

でも実際は会社側のほうが立場が強いので、対等になるのは難しいですよね…。

だからこそ、社員がまとまって意見を言うことが大切なんですよ。

 

有給がとれないことや残業代が支払われていないなど、旦那さん以外にも不満に思っている社員は大勢いるはずです!

 

だから社員がまとまって交渉をしてきたら、会社側も

「気に入らないなら、さっさと辞めてくれ!」

なんて簡単には言えなくなり、交渉が通りやすくなるんです!

 

とはいえ会社側と交渉するには大変ですし、『これって、オレはおかしいと思うけど、法的にどうなの?』と迷ってしまうこともありますよね…。

 

迷ってしまえば、強く意見することもできません。

 

そんなときは『労働基準監督署』に相談するのも1つの手!

 

なつ
なつ

困ったとき相談にのってくれるので、ぜひ知っておきましょう!

 

労働基準監督署で相談する

労働基準監督署で相談

労働基準監督署は、『最低労働基準』が守られているかどうか、調査する権限をもっています。

 

なつ
なつ

全国各地に設置されていて、それぞれの地域にある事業所を監視しているんですよ。

 

違法の疑いがある事務所へ立ち入り調査をおこなって、違法が発見された場合は指導する権利があるんです。

 

なつ
なつ

勧告に従わないときは、事業主を送検する権限ももっています!

 

だから、旦那さんがもし、

  • 給料や残業代の未払い
  • 長時間の残業
  • 休日なく働かされる
  • 有給がとれない
  • 不当な解雇

など、『今の労働条件って、法律に違反してるんじゃ…』という疑問があれば、相談したりアドバイスをもらうことができるんですよ^^

 

会社で理不尽な扱いを受けているなら、問題に対しての具体的な手続き方法やアドバイスを求めましょう!

 

そのとき、より具体的なアドバイスがもらえるように、

  • 給与明細
  • シフト表
  • タイムカード
  • 雇用契約書

など、ぜひ『証拠』になりそうなものは写真に残したりコピーして集めておきましょう!

 

なつ
なつ

証拠があるのとないのとでは、天と地ほどの差がありますから!

労働基準監督署

 

実はわたしも、労働基準監督署に相談に行ったおかげで未払い分の給料を取り戻せた経験があります。

 

なつ
なつ

だからこそ、まずは相談に行ってほしいんです!

 

あなたの住んでいる地域の労働基準監督署の所在地は、こちらから↓分かりますので確認してみてくださいね。

 

労働基準監督署

 

 

総合労働相談コーナーで相談する

総合労働相談コーナーで相談する

さきほどの『労働基準監督署』は、法律などで決められた労働基準にかかわる問題に対応してくれます。

 

しかし中には、

『上司からのイジメや嫌がらせやパワハラを受けているけど、どうすればいいかわからない』

など、法律などではハッキリ判断できない問題もたくさんありますよね。

 

そんな『労働条件』や『労働環境』にかかわる全般的な相談にのってくれるのが、

各県に数か所ずつ設置されている、総合労働相談コーナーです!

 

なつ
なつ

もちろん相談は無料でできますし、予約もいりません^^

 

秘密も守ってくれますので悩んでいるときは、気軽に相談してみましょう。

 

電話での相談もできますし、女性相談員がいるかどうかも総合労働相談コーナーから分かります。

 

男性職員でも女性職員でも相談することができますので、まずは気軽に相談してみましょう!

 

辞めた方がいい会社にいても幸せになれない!

何もしない夫の心理

旦那さんが職場からの理不尽な扱いを受けている!と分かったら、

労働基準監督署で相談するのと同時に、転職活動も始めておくのが理想です。

 

 

なつ
なつ

もちろん旦那さんの中にまだ『転職する気持ち』がなくても転職活動は、はじめておきましょう!

 

なぜなら大きなストレスを抱えながら働き続けていれば、知らない間に心が病み『うつ状態』になってしまうからです。

 

だからこそ、外の世界にはどんな求人があるのか見ることが、旦那さんの視野を広げる大きなキッカケになるんですよ。

 

他の会社の求人情報をみてみると、

『やっぱり今の職場の労働環境っておかしいんだ…』

と気付けるキッカケになります!

 

それに旦那さんがストレスを感じている原因は、今の会社の労働条件や人間関係が悪いからですよね。

 

なつ
なつ

だからこそ職場を変れえば、すんなり解決できる問題も多いんですよ^^

 

『でも…。辞めるなんて負けた気がする…』など、こんな思いが旦那さんの中にあるなら、こう言ってみて下さい!

 

「働きやすい職場でイキイキ働くことが、今の会社への最大の仕返しなんだよ!」と。

 

社員のことを全く考えてない会社や、人間関係がギクシャクしている環境にいても、明るい未来はやってはきません。

 

だからこそ、外の世界を見せるんです!

 

▼「この会社絶対におかしい!」と思ったら今すぐ登録!▼

 

 

ブラック企業のような悪い会社に引っかからない方法

とはいえ転職活動をしようと思っても、求人情報やハローワークやネットで調べるくらいしか思いつきませんよね。

 

しかも働いていると、平日にハローワークで仕事を探せないため、思ったように転職活動できないのが現実です。

 

だからといって、次の仕事が決まってない状態で退職してしまえば、日に日に減っていく貯金額をみて不安になるのは明らか!

 

なつ
なつ

そのままでは焦りから、けっきょく同じような悪条件の会社を選んでしまうのがオチ…。

 

だからこそ退職になっても焦らないように、転職エージェントをつかって情報を集めておきましょう。

 

とくに、【ウズキャリ第二新卒】ならブラック業界を排除して紹介してくれるのでおすすめです^^

 

ブラック企業を排除して転職活動しよう!

内定率83%以上の【ウズキャリ第二新卒】なら、厳しい判定基準によって、

 

  • 労働時間は適切か
  • 離職率は高くないか
  • 社会保険の有無
  • 若手の人材育成にふさわしい会社か

 

などブラック企業を除外して紹介してくれるので、自分で1から就職先を見つけるより失敗がないんです。

 

また希望や条件などから、旦那さんにピッタリの求人を紹介してくれますし、

 

キャリアカウンセラーが入社後まで寄り添って相談にのってくれるので、安心して働ける職場に出会えるんですよ^^

 

それだけでなく、

「本当はこんな仕事に興味があるけど、経験もないからやっぱり無理かな…」

 

という不安があっても、研修を受けながら就職活動ができるので、未経験でもしっかりサポートしてくれます♪

 

もちろん登録料もかからず無料でつかえるので、

 

「どんな仕事があるか知りたい!」

「こんな状況だけど、就職活動した方がいいか知りたい!」

 

など転職まで踏み切れなくても、登録して情報を集める価値は十分あります!

 

なつ
なつ

良い情報を握っておけば、心に余裕を取り戻せます!

『違う道もあるんだ!』と分かれば、今の会社にしがみつくデメリットに気づけますから!

 

 

▼「この会社絶対におかしい!」と思ったら今すぐ登録!▼

 

なお【ウズキャリ第二新卒】は、今の旦那さんのように、働きながらでも登録や利用ができます^^

 

もちろん登録料や利用料も無料なので、旦那さんがお金を払うことは一切ありませんよ!

 

「え?なんで無料なの?」と疑問に思ってしまいますが、運営にかかる費用は採用企業の採用費用によってまかなわられているからです。

 

なつ
なつ

だから、一切お金を払わず利用できるんです♪

 

今の仕事に不安があるなら、とりあえず登録だけでもしておくと、気持ちに大きなゆとりができます!

 

なつ
なつ

登録も30秒だし、今の会社にバレることもないのでリスクもありません♪

 

もちろん、登録したからといって絶対に転職する必要もありません^^

 

条件に合わなければ無理に転職する必要はないので、安心して登録して大丈夫ですよ♪

 

登録もたった30秒なので、逃げ道確保のためにも今すぐ【ウズキャリ第二新卒】に登録しておきましょう!

 

▼「この会社絶対におかしい!」と思ったら今すぐ登録!▼

 

 

旦那に転職して欲しいけど行動してくれないときは

ママ友が苦手なときの対処法

わたし達は『必要だ!』と分かっていても、行動することを億劫に感じる生き物です。

 

でも行動しなかった場合、状況はなにも変わりません!

なつ
なつ

旦那さんの心と身体が病んでしまうだけです。

そんな未来を想像して、ワクワクできますか?

 

旦那さんだって『行動しないとこの現状は変わらない…』と、もう気づいているはずです。

 

なのに行動しない状況は、たとえるなら『地滑り』に似ています。

 

家の周りで『地滑り』が起こってると気づきながらも、安全な場所に逃げることもぜす、家の中に閉じこもっているような状況なんです。

 

不安に思っているのに行動しないことは、まさにこれと同じリスクがあります!

 

でも、今なら間に合います!!

 

なぜなら『今』行動するだけで、たくさんのチャンスを手に入れることができるからです!

 

まずは相談窓口をつかってみたり、転職エージェントに登録して、働きやすい環境があることを知ってもらいましょう!

 

なつ
なつ

小さな一歩を踏み出せるかどうかで、可能性を広げることができますから♪

もちろん、登録して転職する気がなくなったら、転職しなくてかまいません!

 

大切なのは、行動してみること!なんですから♪

 

なつ
なつ

転職エージェントは無料でつかえるので、気軽に登録しておきましょう!

 

▼「この会社絶対におかしい!」と思ったら今すぐ登録!▼

旦那に転職して欲しいときまとめ

旦那さんは理不尽な待遇や労働環境を感じながらも、我慢して働いていませんか?

 

そのままでは心と身体は近い将来、ボロボロになってしまいます!

 

会社の待遇や扱いを不満に感じているたら、まず証拠を集め相談窓口を利用してみましょう。

 

そしていつでも会社を辞めれるように、転職エージェントに登録しておきましょう。

なつ
なつ

旦那さんの身を守れるのは、あなたしかいないんです!

旦那さんが今『苦しい』と思っているなら、もう限界なんです。

 

だから『本音を無視してまで、今の職場にしがみつく必要なんてないんだよ!』とあなたから声をかけてほしいんです。

 

▼「この会社絶対におかしい!」と思ったら今すぐ登録!▼

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました