0歳の赤ちゃんが絵本を食べる・舐めるならボードブックや布絵本がおすすめ!

絵本の読み聞かせ

赤ちゃんに絵本を持たせたいけど、かじったり食べてしまう…。

赤ちゃんは1歳半頃まで、なんでも口に入れたり舐める時期があります。

 

なつ
なつ

この時期は絵本も舐めたりかじってしまうため、1人で持たせるのは心配ですよね…。

そんなときは、舐めたりかじっても大丈夫な『頑丈な絵本』や『布絵本』持たせてあげましょう!

 

舐めたりかじったりするのは、絵本に興味がある証拠!

だからこそ『ちゃんと読めるまで絵本はおあずけ!』ではなく、舐めてもOKの絵本を用意してあげてほしいんです♪

 

なつ
なつ

ここでは赤ちゃんが食べたりかじっても安心な絵本を紹介します♪

破れない絵本はお出かけ用にもおすすめなので、ぜひ参考になさってくださいね♪

 

スポンサードリンク



赤ちゃんが絵本を食べる時はボードブックやソフトブックがおすすめ!

絵本の読み聞かせ

まだ体が自由に動かせない赤ちゃんにとって、口は敏感な『センサー』です。

なつ
なつ

だから1歳半頃までの赤ちゃんは、手に持ったものは、なんでも口に入れてしまうんですよ。

赤ちゃんが絵本を舐めたりかじることは、しょうがないこと。

もちろん無理やり絵本を取り上げたり、叱ったりする必要はありません。

 

それに赤ちゃんにとって初めて出会う絵本は、読んで楽しむより『おもしろいオモチャ』の1つ。

だからこそこの時期は、ひっぱたり舐めても安全な、

  • 厚紙の絵本(ボードブック)
  • 布の絵本

を選んであげましょう。

 

0歳児に人気!破れない厚紙の絵本

絵本の読み聞かせのメリット

なんでも口に入れたり舐めたりする赤ちゃんには、表紙や中の紙が厚い絵本を持たせてあげましょう。

なつ
なつ

少々乱暴に扱っても平気なので、わたしもお出かけ先によく持って行っていました♪

あかあかくろくろ

赤ちゃんは、

などのコントラストの強い絵を見ると言われています。

 

『あかあかくろくろ』は、そんな3色をつかった絵本です。

なつ
なつ

絵本の内容はまだ分からなくても、色彩や顔が気になるのか絵をジーッと見てくれますよ♪

 

しましまぐるぐる

赤ちゃんの大好きな『しましま』や『ぐるぐる』が、いっぱい出てくる絵本です。

『ぐるぐる〜!』『ひえひえソフトクリーム〜!』と読み聞かせもしやすいですよ♪

なつ
なつ

イラストも可愛いし、色味もあざやか♪

最後に穴開きの『しかけ』もあって楽しいですよ♪

 

これなあに(あかちゃん)

『これなあに』は、赤ちゃんの身の周りのものがたくさん出てくる絵本です。

ページをめくると、『哺乳瓶』や『コップ』や『おまる』など、赤ちゃんの身近にあるものが優しい色合いで書かれています。

なつ
なつ

『これなあに?』『これはコップだね』と語りかけながら読める絵本ですよ♪

れいぞうこ

『れいぞうこ』は、冷蔵庫の扉を開けるように絵本をめくって遊べる絵本です。

牛乳やイチゴや卵も出てきて、美味しいメニューが完成します。

 

『ぎゅうにゅうさーん』『はーい』

『イチゴさーん』『はーい』

の掛け合いも、赤ちゃんは楽しいようです♪

 

『はーい!』が自分でできるようになると、一緒に返事をしてくれるようになりますよ♪

なつ
なつ

小さくてしっかりした本なので、バックに入れてもかさばらず、お出かけにもピッタリです。

といれ(あけて・あけてえほん)

この絵本は、縦にめくっていく絵本です。

縦にページを開くと、トイレがドーンと出てきます。

 

この絵本を読むと、『トイレは楽しいところなんだな♪』と赤ちゃんにも伝わるはず♪

なつ
なつ

トイレレーニングをスムーズに進めるためにも、早いうちから、読み聞かせのレパートリーに入れておくといいですよ♪

 

はらぺこあおむし(ボードブック)

ロングセラーの『はらぺこあおむし』。

実は厚紙のタイプの絵本もあるんです♪

 

お腹がペコペコのあおむし。

ページをめくるたびに、イチゴやカップケーキなど美味しいものをどんどん食べていきます。

なつ
なつ

『これはなに?』『イチゴだね!』と語りかけながら読めるので、モノの名前も一緒に覚えることができますよ♪

 

途中に『穴開きのしかけ』のページもありますが、丈夫な厚紙なので、赤ちゃんが指を入れて引っ張っても破れる心配もありません。

だから、安心して遊ばせられますよ♪

たのしいいちにち

朝ごはんから、はみがき・お風呂・おやすみなさいまで、こぐまちゃんの1日が明るく楽しく描かれています。

 

文字も少ないので、自由にお話をつくって読み聞かせができますよ♪

にぎやかペット!

『にぎやかペット!』は音が鳴るしかけ絵本です。

フサフサのお腹をさわったり、もこもこしたワンちゃんの耳を触って遊べるので、赤ちゃんも興味津々♪

なつ
なつ

ネコちゃんのお腹やとりの羽を押すと音が出るので、夢中で遊んでくれますよ♪

 

きたきたうずまき

大きいうずまき、小さいうずまき、太いうずまき…と、とにかくうずまきだらけの絵本です。

 

大人にとっては『何がおもしろいの?』と思えるうずまきですが、赤ちゃんにとっては身近で楽しい形♪

なつ
なつ

『くるくるくるりん!くるるくるる〜♪』とリズミカルな擬音も楽しい、そんなうずまきがいっぱいの絵本です♪

 

おいしいよ

左のページには、赤ちゃんが大好きな食べ物のイラスト。

右のページには、美味しそうに食べるこぐまちゃんの姿。

 

『あかいいちご、おいしいよ』

『つめたいビスケット おいしいよ』

と語りかける絵本です。

 

ストーリーのあるお話ではなく、語りかけるシンプルな絵本♪

なつ
なつ

同じパターンで語りかけるので、赤ちゃんにピッタリです♪

仕掛けもある!赤ちゃんにおすすめ布絵本

0歳の赤ちゃん絵本効果

フカフカで、手触りも楽しい布絵本。

赤ちゃんが口に入れることも考えて、安全な素材で作られた布絵本を紹介します。

もちろん、楽しい『しかけ』もたっぷりですよ♪

なつ
なつ

汚れたら水洗いもできるので、お出かけにも持って行きやすいんです♪

 はらぺこあおむし どこでもソフトブック

布絵本の『はらぺこあおむし』はページが少ないです。

でも、赤ちゃんが楽しめる『しかけ』は満載♪

 

布をめくると鏡が出てきたり、ビニールのクシャクシャ音もするので、のぞき込んだり握って遊べる絵本になっています。

 

イチゴの歯固めもついているので、思いっきり噛んだり舐めることもできますよ♪

なつ
なつ

娘が2歳までお世話になった絵本です。

車の中に置いていたので、運転中も1人絵本で遊んでくれたので助かりました♪

しましまぐるぐる ぬのひもえほん

赤ちゃんの好きな『しましまぐるぐる』も、布絵本になっています。

 

縫い付けてある黒いひもを触ってみたり、引っ張って遊ぶもよし♪

カラフルな『しましま』や、あちこちに隠れてる『かお』も赤ちゃんを楽しませてくれますよ♪

なつ
なつ

つかんだり触ったり、つまめる布絵本になっています。

 

 

アンパンマン脳を育むおでかけ布えほん

科学で検証された赤ちゃんの『わかる』『好き』が入った絵本♪

アンパンマンと一緒に、絵本の世界が楽しめます♪

なつ
なつ

リング付きなので、ベビーカーに乗ったときなど、お出かけにピッタリです♪

どうぶつベビーめくってモー

牛さんがお散歩しながら、お友達に会っていく絵本です。

なつ
なつ

小さい絵本ですが、10ページもあって読み応えもたっぷり♪

赤ちゃんの好きな『見つけっこ遊び』もできますよ。

こちらもリングがついているので、ベビーカーに乗せるときも安心して持たせられます♪

はじめてえほん(あひるさん)

上下に動くお花や、耳をつまむと音がするクマ。

チューリップの中からミツバチが出てくるなど、楽しい『しかけ』がたっぷりな絵本です。

 

布絵本ならではの手触りやしかけに、赤ちゃんも大喜び間違いなし♪

なつ
なつ

出産祝いのプレゼントにも選ばれている布絵本です。

 

 

赤ちゃんが絵本を食べる時におすすめ絵本

1歳半頃までの赤ちゃんは、手に持ったものをなんでも口に入れてしまいます。

なつ
なつ

赤ちゃんは、舐めたりかじることで『それがなんなのか』確かめているんです。

舐めたりかじったりするのは、絵本に興味がある証拠!

だからこそ舐めてもOKな、丈夫な絵本や布絵本を用意してあげてほしいんです♪

破ったり食べる心配もないので、安心して持たせてあげることができますから♪

なつ
なつ

サイズも小さいのでお出かけ用として何冊か持っておくと、ほんとうに便利ですよ♪

 

▼赤ちゃんにおすすめの図鑑やオモチャも、ぜひ参考になさってください♪▼

赤ちゃんに積み木はいつから?舐めても安心なおすすめ国産品の選び方!
赤ちゃんに積み木はいつから?舐めても安心なおすすめ国産品の選び方を紹介します。0歳〜3歳までの積み木の選び方や種類を解説します。積み木はシンプルなオモチャですが、指先やバランス感覚を鍛えるのに最適なオモチャです。口に入れても安全な国産のものや数が多い積み木まで幅広く紹介します。

 

2歳でパズルはどのくらいできる?60ピース完成までの過程とおすすめ品
2歳でパズルはどのくらいできる?幼児や子供におすすめのパズルやはめ絵を紹介します。子供は1歳頃になると『まる』『さんかく』『しかく』など形を見分けられるようになります。この時期からパズルで遊ばせてあげる指先や頭を鍛えることができます。パズルの選び方を紹介します。

 

初めて図鑑におすすめ!0歳・1歳の赤ちゃんから長く使える図鑑の選び方
初めての図鑑におすすめ!0歳や1歳から長く使える図鑑や『1歳頃におすすめの図鑑』を中心に好奇心や興味がわく図鑑を紹介します。動物や魚、食べ物や乗り物など、初めてでも子供が楽しめて何度も見返したくなるものを集めました。

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました