初めて図鑑におすすめ!0歳・1歳の赤ちゃんから長く使える図鑑の選び方

初めての図鑑おすすめ 絵本の読み聞かせ
初めての図鑑って、どんなものを選べば良いの?

という疑問に、1万回絵本や図鑑を読み聞かせしてきた経験からお答えします^^

 

幼児期で大切なことは、『遊び』と『勉強』を分けないこと!

 

だから

『まだ早いかな…』『難しいかな…』

と思っても、普段から図鑑に触れたり見る習慣をつくることが大切なんですよ^^

 

最近は絵本のように楽しめる図鑑も多いので、対象年齢や性別にとらわれず、興味を示したものはどんどん見せてあげましょう!

 

ここでは、わたしが買ってよかった『0〜1歳頃におすすめの図鑑』を紹介します♪

 

  • イラストが可愛い
  • 写真もいっぱい

の分かりやすい図鑑ばかりなので、ぜひ参考になさってくださいね♪

 

なつ
なつ

図鑑は、知識を増やす最強のアイテム!
持っていて損はありませんから^^

 

なお1歳から図鑑を与える効果は、下の記事が参考になりますのでぜひ♪

子供の知的好奇心を高める方法!賢い子ほど1歳から図鑑を見てる理由
子供の知的好奇心を高める方法を紹介します。好奇心を伸ばすには図鑑がおすすめです。なにかに興味を持ったり突きつめていくと、文字や数字など他の分野も伸ばすことになります。好奇心をもった分野は図鑑を買ってあげて、どんどん知的好奇心を高めていきましょう。

 

スポンサードリンク



初めての図鑑おすすめから人気のもの・定番まで紹介

初めての図鑑おすすめ

btrhdr

図鑑は、好奇心を育てたり考える力をやしなってくれる最強のアイテムです!

 

とはいえ

『初めての図鑑って何を選べばいいの…』

『図鑑って難しそう…』

というときは、『イラストや写真が分かりやすいもの』をから選んでみましょう。

 

 

つい『絵本じゃだめなの?』と思ってしまいますが、図鑑のほうが

  • 動物
  • 昆虫
  • 恐竜
  • 宇宙

など自然や科学がテーマになっているものが多いですよね!

なつ
なつ

だから自然な形で、理系の世界に興味がもてるようになるんですよ♪

1さいあいうえお・かずまるごとひゃっか

初めて娘に買ったのが、この『1さいあいうえお・かず』の図鑑でした。

なつ
なつ

この図鑑、とにかく絵や写真が可愛いんです!

 

絵本のように読み聞かせながら見せていると、自然に『あいうえお』も言えるようになってきました♪

 

1歳初めての図鑑おすすめ

btrhdr

ほかにも

  • 国旗
  • 交通標識
  • 『ドレミファソラシド』などの音階

も載っているので、初めての図鑑におすすめです♪

 

ハードカバーなので、噛んだり舐めても破れませんから、小さい子に持たせても安心な図鑑です♪

 

なつ
なつ

このシリーズは、年齢別に種類が何冊もあります。

 

子供が気に入ったら、数を増やしていくといいですね♪

 

2さいあいうえお・かずまるごとひゃっか

『2さいあいうえお・かず』は対象年齢は2歳になっていますが、1歳でも楽しめる図鑑になっています。

 

絵もシンプルで、ひらがなだけでなく漢字やアルファベットも出てきます。

 

繰り返し読んでいるうちに、自然と知っている単語が増えていきますよ♪

なつ
なつ

単純化された絵なので、すぐイラストの名前も覚えてしまいます♪

 

3さい知育まるごとひゃっか

『3さい知育まるごとひゃっか』は、

  • 時計のよみかた
  • のりもの

など、身の回りのあるものから学べる1冊です♪

 

時計の意味を理解できない時期から見せていたおかげか、3歳になった今、

  • 12じ
  • 6じ半

など、簡単な時刻なら読めるようになりました^^

 

 

興味や観察力も育ててくれ、好奇心いっぱいの子供も満足させてくれますよ。

なつ
なつ

対象年齢は3歳ですが、読み聞かせのように見せていると、興味をもって見てくれますよ♪

 

 

さわれるまなべるさむいくにのどうぶつ

なつ
なつ

『さわれるまなべるシリーズ』も大変お世話になりました♪

このシリーズは実際に絵に触ると、ふわふわやザラザラなど、指で感触を感じられる図鑑です。

 

しかけ絵本のような図鑑なので、毛の感じや皮ふの感じまで体験できるリアルさ♪

 

シリーズもたくさんあるので、興味のあるものから試してみましょう♪

 

なつ
なつ

ただ写真や絵を見せるより、くいつきもいいし、すぐに動物の名前も覚えてくれますよ♪

 

さわれるまなべるきょうりゅうたち

『さわれるまなべるきょうりゅうたち』は、自然と恐竜に興味がもてる1冊です♪

 

なつ
なつ

こちらも、本当にお世話になった1冊♪

『恐竜ってなに?』

『どんな大きさで、どんな皮ふをしてたの?』

と五感を刺激しながら学べます♪

 

なつ
なつ

博物館が近くにないときは、この図鑑で恐竜を身近に感じることができますよ♪

 

犬や猫だけでなく、ハムスターや熱帯魚や小鳥など、身近な動物について学べる1冊です♪
触ったりつまんで感触を楽しめるので、身近な動物の毛並みや皮ふの感触など、五感を刺激してくれます♪

さわれるまなべるうみのいきもの

海の生き物に興味があるときは、『さわれるまなべるうみのいきもの』がおすすめ♪
  • ザラザラしたサメの皮ふ
  • デコボコした亀のこうら
など、触りながら魚の特徴が覚えられます♪
ほかにも、イルカやシロナガスクジラなどの身体の特徴をわかりやすく学べますよ♪
なつ
なつ
水族館に行くときの予習や復習につかうのもいいですね♪

 

 

あそびのおうさまずかん

『あそびのおうさまずかん』は、対象年齢も1歳〜小学生までと広く、長く使える図鑑です。

 

価格も手頃なので、興味のあるものを揃えていくと楽しいですよ^^

 

 

▼くさばな▼

▼うみ▼

 

▼きょうりゅう▼

 

 

▼からだ▼

 

▼たべもの▼

 

▼のりもの▼

 

 

▼どうぶつ▼

 

 

たべものしゃしんずかんゆびをさしてあそぼう

『ゆびをさしてあそぼう』シリーズは、指をさしながら、

『どれが好き?』

『これはなにかな?』

と声をかけて遊べる図鑑です。

 

なつ
なつ

写真なので、リアルで分かりやすいですよ♪

指をさしながら名前が覚えられるので、初めての図鑑におすすめです♪

 

 

なつ
なつ

こちらもシリーズがたくさん出ているので、興味がある分野から見せてあげるといいと思います♪

 

動物が好きな子には、こちら♪

 

なつ
なつ

事前に図鑑で予習しておくと、動物園に行っても、『ライオンー!』『きりんさんー!』と知っている動物だらけで楽しそうでした♪

 

 

 

のりものが好きな子は、こちら♪

なつ
なつ

パトカーや救急車とすれ違うたびに、指をさして『ちゅーちゅーしゃ!』と一生懸命声を出して名前を叫ぶようになりました(笑)

 

 

やさいもぐもぐ

なつ
なつ

絵本でも、図鑑的なものもあります。

たとえば、『やさいもぐもぐ』は、やさいのことが分かる絵本図鑑です。

 

やさいの名前を覚えるだけでなく、『ほくほく♪』『ころり♪』などの擬音、その野菜でつくるお料理もでてきます♪

 

親しみやすいし、美味しそうな料理に『どれが好き?』と会話もはずむ1冊です♪

 

みんなうんち

なつ
なつ

『うんち』関係の図鑑は食いつきがいいですよ(笑)

 

『大きいぞうは、大きいうんちをする。小さいねずみは、小さいうんちをする』

 

身近な『うんち』って、いろんな形や色や臭いがあるんだ…と学べる1冊です♪

 

なつ
なつ

動物のお尻の絵を見ながら、『これはカンガルーのうんちだよ』と動物の名前も一緒に覚えられますよ♪

 

うーん、うーん、うんち!

『うーん、うーん、うんち』は写真でうんちの様子がわかります。

 

『金魚のうんちはながーい!ペンギンのうんちは、ロケットうんち!』と普段なかなか見れない動物のうんちも学べます♪

 

なつ
なつ

わたしも、かたつむりのうんちが、食べたもので色が変わるって初めて知りましたよ♪

大人も発見が多い一冊ですよ♪

初めての図鑑の選び方・まとめ

図鑑を見ることで子供たちは、今まで聞いたことのない名前の魚や野菜・動物たちに触れることができます。

 

好奇心旺盛な子は、自然と自分で分からないことを調べるようになります。

 

なつ
なつ

その練習に図鑑はピッタリ!

 

だから『まだ早すぎるかな…』『まだ難しいかな…』なんて思う必要なんてないんですよ♪

 

図鑑に親しみが持てるよう、ぜひ最初の図鑑は、絵本感覚で読めるものを選んでみましょう^^

 

なつ
なつ

図鑑は、知識を増やす最強のアイテム!
持っていて損はありません^^

 

ぜひ0歳や1歳など早い時期から図鑑を見せ、世界を広げてあげましょう♪

 

なお図鑑の効果については、下の記事が参考になります♪

子供の知的好奇心を高める方法!賢い子ほど1歳から図鑑を見てる理由
子供の知的好奇心を高める方法を紹介します。好奇心を伸ばすには図鑑がおすすめです。なにかに興味を持ったり突きつめていくと、文字や数字など他の分野も伸ばすことになります。好奇心をもった分野は図鑑を買ってあげて、どんどん知的好奇心を高めていきましょう。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました