歯磨きを嫌がる子供におすすめグッズやおもちゃ!仕上げ磨き嫌いになる4つの原因

歯磨き好きになるグッズ 手先を使う遊び
子供が歯磨き好きになるグッズやおもちゃってないの?!
仕上げ磨きを嫌がらない方法が知りたい!

という悩みに、『歯科衛生士ママ』が答えます!

 

結論から言えば、

  • 仕上げ磨きを嫌がる原因
  • 歯磨きが好きになるグッズ

を知れば、仕上げ磨きが比べ物にならないくらい楽になりますよ^^

 

歯磨きをしようとすると

  • 身体をクネクネ…。
  • 口をあけてくれない…。
  • 仕上げ磨きを嫌がる…。

なんて悩みやイライラを解消するためにも、ぜひ歯科衛生士が我が子に実践している方法を
参考になさってくださいね^^

 

 

スポンサードリンク



子供が歯磨きや仕上げ磨きを嫌がる4つの原因

赤ちゃんが歯磨きを楽しむアイテム

子供が歯磨きを嫌がる原因には

①口の周りを触られるのがイヤ
②歯ブラシの感覚に慣れてない
③仕上げ磨きが痛い
④歯磨き粉の味が嫌い

と大きく4つの理由があるんです。

 

歯磨きを嫌がる原因①口の周りを触られるのがイヤ

実は子供の中には、

  • 口の周り
  • 口の中

を触られるのが嫌な子がいます。

 

なつ
なつ

触られることに『過敏』になっているんですね。

まずは過敏をとるためにも、ほっぺたなど顔の周りを優しく触りましょう。

その延長で、あなたの指を口の中に入れて、口の中を触られることに慣れてもらいましょう。

 

なつ
なつ

それでも嫌がるときは、パペットをつかいながら、顔の周りを触るのがおすすめです♪

パペットを見せると『キャッキャ!』と喜んでくれるので、遊びながら過敏をとっていくことができますから♪

 

 

歯磨きを嫌がる原因②歯ブラシの感覚に慣れてない

歯ブラシで歯を磨く感覚って、子供にとっては違和感でしかありません。

 

なつ
なつ

考えてみてください。

、いきなり『変な棒』を口の中に突っ込まれたらビックリしますよね!

 

それは子供だって同じこと。

 

歯ブラシの感覚に慣れてもらうためにも、まずはおもちゃ感覚で歯ブラシを持たせてみましょう!

そして、好きに舐めさせたりかじらせてみましょう♪

 

もちろん歯ブラシを持たせているときは、目を離さないようにしてくださいね。

 

なつ
なつ

遊んでいるうちに歯ブラシの感覚になれてきます。

 

すると仕上げ磨きをするときも、スムーズに磨けるようになるんですよ♪

 

なお赤ちゃんや子供に持たせる歯ブラシは、喉をつかないように、持ち手が大きいものを選びましょう。

 

それでも歯ブラシを嫌がるときは『歯磨きシート』をつかいましょう。

なつ
なつ

『前歯』しか生えてない時期なら、シートだけでも十分きれいにできますから♪

 

『歯磨きシート』を親指と人差し指に巻き付け、乳歯をはさみこむように磨いてみてください^^

なつ
なつ

指で磨けるので、暴れても歯ブラシより安全ですから♪

歯磨きを嫌がる原因③仕上げ磨きが痛い

仕上げ磨きの力加減も、子供を歯磨き嫌いにする原因になります。

 

「え?優しく磨いてるわよ?」と思ったかもしれませんが、
『虫歯にしたくない!』という気持ちから、無意識に力が入ってしまうこと、多いんですよね…。

 

大人は優しく磨いているつもりでも、子供にとっては痛いもの。

 

なつ
なつ

痛いから、仕上げ磨きを嫌がってしまうんです…。

さらにもう1つ、痛がる原因があります!

子供の上唇をめくってみましょう。

 

前歯の真ん中に、『筋』がありますよね!

実はこの『筋』に歯ブラシが当たるのも、歯磨きを痛がる原因になるんですよ。

 

上の前歯を磨くときは、『筋』に歯ブラシが当たらないよう
反対の手でカバーしてあげるといいですよ♪

 

 

まとめると、仕上げ磨きをするときは、

  • 力を入れないこと
  • 『筋』に歯ブラシが当たらないこと

の2つを意識して磨いてみましょう。

 

なつ
なつ

なお仕上げ磨き用の歯ブラシは、小さめで柄が長いものが磨きやすいです♪

なお子供って歯ブラシをよく噛むので、何本かストックしておくのがおすすめですよ♪

 

『痛くない仕上げ磨きの方法』は、こちらの記事が参考になります♪

https://a-kachan.net/shiagemigaki

 

歯磨きを嫌がる原因④歯磨き粉の味が嫌い

生えたての乳歯は、虫歯になりやすい歯です。

なつ
なつ

そのため歯磨き粉で、虫歯予防したくなりますよね。

でも歯磨き粉の中には、子供用でも辛いものがあったり刺激を感じるものがあります。

 

その結果、歯磨き嫌いになってしまうんです…。

 

歯磨き粉をつかうときは、

  • 刺激がないもの
  • 味が美味しいもの

を選びましょう♪

 

今は、うがいができない赤ちゃんからつかえるマイルドな歯磨き粉もあるので、
上手に選んであげるといいですよ♪

 

詳しくは、こちらの記事が参考になります♪

【0歳でも安心】歯磨き粉を飲み込む赤ちゃんも使えるおすすめ3選!
虫歯予防のために赤ちゃんに歯磨き粉をつかいたい。でも、どれを選べばいいの?大人用の歯磨き粉じゃダメよね…。という疑問に、歯科衛生士歴13年の経験からお応えします!あなたも赤ちゃんに、どんな歯磨き粉を選べばいいのか迷っていませんか?まだうがい

 

 

ちなみに、記事の中で紹介されているアイテムはこちら♪

チェックアップフォーム

『チェックアップフォーム』は泡タイプの歯磨き粉。

 

フッ素配合の『泡』なので、口全体にすばやく広がります♪

磨いた後は、口からはみ出した泡をティッシュで拭き取れば完了です♪

なつ
なつ

半プッシュでも十分な量なので、1000回くらいつかえてお得ですよ♪

ドルチボーレ ベビートゥースペーストジェル

うがいができなくても安心な、食品レベルの原料で作られた歯磨きジェルです。

研磨剤も入ってないので、柔らかい乳歯にもやさしい歯磨きジェルになっていますよ。

 

グレープ味なので子供も嫌がらず磨かせてくれますよ♪

なつ
なつ

うちの娘なんて、味わっていましたから…(笑)

 

子供や赤ちゃんが歯磨きを楽しめるおすすめおもちゃ・グッズ

子供を歯磨き好きにするためには、歯磨きが楽しくなるアイテムをつかうのもおすすめです♪

なつ
なつ

歯科衛生士ママが娘につかっている、4つのグッズを紹介しますね♪

お人形やパペットで誘導する

『口を開けるのがイヤ〜!』
『歯磨きがする気になれない〜!』

とゴネられると大変ですよね…。

 

なつ
なつ

そんなときは、人形やパペットをつかって歯磨きに誘ってみましょう♪

パペットに歯ブラシを持たせて、そのまま子供の歯を磨いてあげたり、お人形の歯を磨きながら『一緒に歯磨きしようよ〜♪』と誘導するんです♪

 

パペットは子供のくいつきもいいので、1つ持っておくと役立ちますよ♪

 

なつ
なつ

ちなみに我が家はひよこのパペットにお世話になっています♪

歯磨き絵本を読む

なつ
なつ

歯磨き関連の絵本を読むのもおすすです♪

わたしは、トイレトレーニングや歯磨きなど、生活に必要なことは絵本から教えています♪

 

 

▼トイレトレーニングにおすすめ絵本はこちら▼

トイレトレーニングのイライラで大失敗!うまくいかない時は絵本を読むべき理由
トイレトレーニングの進め方やコツ、うまくいかない時の対処法について失敗した経験談から紹介します。トイレトレーニングをするときは絵本で子供がトイレを楽しいとイメージできるようにしてみましょう。おすすめのトイレトレーニングの絵本を紹介します。

 

何度も絵本を読んでいると、

『歯磨きってみんなやってるんだな…』

『虫歯になったらイヤだな…』

と子供なりに分かってきます。

 

言葉だけより効果があるので、ぜひ歯磨き絵本をつかってみてくださいね♪

はみがきあそび

『はみがきあそび』は、ページをめくると動物さんが歯磨きをしていく絵本です♪

 

文章もシンプルで、子供も自分でめくって楽しめるので、最初の歯磨きの絵本におすすめの1冊です♪

 

はみがきはーみー

『歯磨きはーみー』は『歯磨きはーみーしゅこしゅこシュッシュ♪』と、リズムよく読める絵本です。

 

実際に仕上げ磨きをするときも、『しゅこしゅこシュッシュ♪』と言いながら磨くと、口をすんなりあけてくれますよ♪

 

はみがきしましょ

『はみがきしましょ』は、ページを開くと動物の口が飛び出してくる絵本です。

じっさいに歯ブラシを動かすことができるので、子供も磨いた気になれる絵本です。

 

なつ
なつ

1冊もっておくと、何度も繰り返し遊べるし歯磨きの動機づけにもなりますよ♪

歯磨きカレンダーをつかう

小さな子ってシールが大好きですよね。

歯磨きカレンダーを用意してあげると、シールをもっと集めたくなって、すすんで歯磨きするようになりますよ♪

 

 

歯磨きの歌をうたう

『はみがきのうた』を見ながら歯磨きをするのもおすすめです♪

動画に夢中になっているうちに、ササッと仕上げ磨きができるようになりますから♪

 

『はみがきのうた』をかけたら、歯磨きタイムの始まり♪というサイクルをつくってしまいましょう!

はみがきのうた《東京ハイジ》

 

子供が歯磨きを好きになるアイテムまとめ

歯磨きは大切だと分かっていても、子供が嫌がると歯磨きするのも大変ですよね。

 

そんなときは、歯磨きを嫌がる

①口の周りを触られるのがイヤ

②歯ブラシの感覚に慣れてない

③仕上げ磨きが痛い

④歯磨き粉の味が嫌い

と4つ原因を知ったうえで、歯磨きが楽しくなるアイテムをつかってみてくださいね♪

 

仕上げ磨きがとっても楽になりますから♪

 

それでもどうしても歯磨きを嫌がる場合は、下の記事を参考にしてくださいね^^

https://a-kachan.net/hamigakikirai

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました